雪印メグミルクとROYCE’社の共同開発贅沢スイーツ『チーズデザート6P』


雪印メグミルクとフランスのチョコレートで知られるROYCE’の共同開発した『チーズデザート6P』

リアルサンプリングプロモーションinお台場で試食して来ました。
チョコレートのプロとチーズのプロの想いから生まれたチーズデザートは、フルーツや生クリームをトッピングしておうち女子会に贅沢なスイーツになるのでおすすめなのね。

スポンサーリンク

チーズデザート6Pのコンセプト

ROYCE’CHEESE DESSEは、雪印とROYCE’社との共同開発なんですね。

チーズデザートレシピ

雪印メグミルクは、ミルクとチーズの可能性をさらに広げたい!もっと楽しんでいただけるスイーツの分野を展開
他にない「おいしい」チョコレートとのコラボでデザートを作りたい!
市場にない新しい商品をというコンセプトの元「チーズデザート6P」の開発をされたんですね。

チーズデザートレシピ

ROYCE’ロイズコンフェクトは、世界中の厳選した素材でオリジナリティ溢れる美味しいお菓子を作りたい!!
というお互いのコンセプトで作られた新感覚の贅沢なスイーツ。

ROYCE’社と雪印メグミルクのコラボで生まれたのが「チーズデザート6P」だったんです。
開発秘話を聞いて、商品に対するイメージも少し違いますね。

2014年9月から販売されているチョコレートとクリーズチーズの贅沢スイーツですが、現時点関東・東北 東日本から 3月から中部 4月以降は全国展開するそうですよ。



チーズデザート6P

1954年発売されたロングセラー「チーズ6P」は、みらいが生まれる前から販売されていました!!

チーズ6P

これは驚きでした!!!
このロングセラーからさらに踏み込んだデザートの世界が新たに始まった訳ですね。

いただいた食材でトッピングしてみましたよ。
苺とブルーベリーをトッピング
チーズデザートレシピ

チョコレートにナッツや苺・ブルーベリーも合いそうです。
チーズデザートレシピ

まったりとした舌さわりで、個人的にはチョコレートが好きでした。
チーズデザートレシピ

マイルドなチョコレートにトッピング次第でいろんな味になると感じましたよ。

チーズデザートレシピ

実はRSPでも試食したのですが、その後スーパーマーケットで購入しちゃいました♡
チョコレートが好きだけど、トッピングしやすいかと思い購入したのは、まったりとしたミルク味のホワイト。

チーズデザート6P 雪印メグミルク

今までのチーズの味とはまったくかけ離れたスイーツ感覚のデザートなので、見た目だけではわかりません。
口当たりがいいので、小さなケーキを食べている感触かも!



チーズデザート食べ比べ

実は同じような商品が他にもあるんですね。

チーズ6P食べ比べ

見た目はチーズですが、お値段は雪印メグミルク&ROYCE’社のチーズデザート6Pの方がダントツにお高いんです。
熟成チーズが180円前後に対して、チーズデザート6Pは350円と倍!

チーズデザート6P 雪印メグミルク

でも食べ比べてみたところ、やっぱりコンセプトや食べるシーンが違うと感じましたよ。

チーズデザート6P 雪印メグミルク

◇ナチュラルチーズ
 原料名:ナチュラルチーズ

QBB 熟成チーズ口コミ

◇プロセスチーズ
 原料名:ナチュラルチーズ3

チーズデザート食べ比べ

どちらもチーズですが、味が全然違っていました。

チーズデザート6Pレシピ

チーズデザート6Pは、おやつ、小腹、夜食、おつまみにさらにデザートに甘いモノが食べたくなったら、大人が食べても満足できるおししいチョコレートチーズです。



チーズデザート6Pの感想

チーズと思って食べるとちょっと違うので、おやつに甘いものを食べたい方や、コーヒーと一緒にほっと一息する

チーズデザートレシピ

おうち女子会にもおすすめのデザートなんですね。

おもてなしの技がドンドンできるので、作ってみるといいですよ。
おうち女子会レシピ、ジャムやココアパウダー、ドライフルーツなどを自由にトッピングして、おしゃれなスイーツになるんです。

チーズデザートレシピ

これはチーズではありません。プチ贅沢スイーツ!!
チーズと甘さがマッチする美味しいデザートなのね。
ぜひスーパーマーケットで見つけたら、少し高価だけどスイーツと思って買ってみてくださいね。

今までのイメージとのギャップが激しいので驚くと思いますよ。


ロイズのチョコレートを使ったチーズデザート【雪印メグミルク】 ROYCE' チーズデザート 6Pチ…

第48回 リアルサンプリングプロモーションinお台場
ROYCE’チーズデザート雪印メグミルク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。