ふとんクリーナー『レイコップ』スマートvsRS比較してみました。


昨年5月にレイコップスマートを購入して使っています。
先日レイコップRSの展示されていたので、進化したところを比較してみましたよ。

スポンサーリンク

ふとんは干しただけではダメって知ってましたか?

冬は特にお布団が外に干せないので購入したんですが、布団や枕・カーペットにも使えるので便利ね。

レイコップRS比較

一番はハウスダストの心配で、お布団を干しただけではハウスダストは取り除けないの。
テレビでもよくコマーシャルしているけれど、干した後お布団を叩いてはいけないんですね。

レイコップRS比較

ダニやフンは吸い取らないと取れないの!!
だからレイコップが一番なのは、紫外線を当てて叩きだして吸引するところなんです。
さすが医師が開発した家電製品です。



レイコップの機能

まるで布団を干したようなフカフカになるのね。

お布団はそんなに何枚も干す場所もないし、毎日お天気がいい訳でもない。
まして冬は空気や風が冷たいから干せませんよね。

カーペットはそんなに定期的に洗えない!!

レイコップは一日に何枚でもお布団や毛布、カーペット・ぬいぐるみも手軽にかけることが出来ます。

◇ハウスダストの除去
◇小微粒子の塵の除去
◇湿気を取る

レイコップRS比較

1.UV照射
2.光クリーン
3.パワフルたたき
※3,000~3,600回/分

かなり細かいホコリでも取り除くパワフル仕様で、お布団1枚で約5分~10分くらいです。
掛けた後のお布団はあったかくてふっくらカフカになるのね~。

関連記事:レイコップスマートの使い方



レイコップスマートとRS比較してみました

「紫外線の照射」「パワフルたたき」「吸引」の3ステップは変わりません。
レイコップスマートとRSほとんど見た目は変わらないのに機能が違う点をまとめてみました。

レイコップスマート比較
▶レイコップスマート

【レイコップスマート】
ハウスダストの除去率:5分で83.2%除去
集塵率98,7%
重 量:2kg



レイコップRS比較
▶レイコップRS

【レイコップRS】
ハウスダストの除去率:3分で90%以上
集塵率:99,7%
重 量:2.3kg


レイコップRS比較
レイコップRS比較 レイコップRS比較 レイコップRS比較

重量がスマートよりも300g重くなりました。
それは、布団を抑えて布を巻き込まないための役割でもあり振動や回転ブラシの性能アップで、極小粒子まで吸い取りが可能にするためです。

レイコップRS比較

ハンドル部分の形状が持ちやすくなり、本体後部のローラーが360度回転します。
本体が重くなった分電源ケーブルの硬さが柔らかくなった音が静かになったなどです。



レイコップRSの感想

レイコップスマートと比較してパワフルになったみたいですが、現在でも手軽とはいえ結構な重さです。
重さがないとお布団のハウスダストの除去率も落ちるようなので、持ち上げるのは一苦労です。

レイコップスマート比較

ふとんクリーナーとしては、とっても重宝しておりますが気をつけたい点が紫外線です。
女性にとって紫外線は敵です!!!

レイコップスマート比較

絶対に手など体に当てないように注意が必要ですし、小さな子どもさんのいる家庭ではさらに要注意です。

スマートはコードの重さも半端ではありませんでしたが、RSは本体は重くなったのですがコードが少し軽くなったことと音が静かになったのは嬉しいですね。
何より安心してぐっすり眠れる衛生的で清潔なお布団であることが大切です。

レイコップRS比較

ふかふかで衛生的なお布団ならレイコップRSが一番人気です。

レイコップRSのご購入はこちら
 ↓↓↓↓↓




sitemap_l1レイコップ公式オンラインストア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。