母の日の贈り物はコレ!アシックスライフウォーカー304をプレゼントしましたよ。


母の日いつもなら花を贈るんですが、今年は足の悪い母にアシックスのライフウォーカー304を贈りました。

5月までには早いけれど、上京する機会があったのでこのタイミングに渡しましたよ。
母の日イベントに参加した際、ライフウォーカー304が履きやすく軽かったので喜んでもらえると感じていました。

スポンサーリンク

ライフウォーカーの特長

内側と外側に力が均等にかかるので、バランスをとりやすいライフウォーカー304は安定感があってとっても履きやすいです。

1.つまづきにくい工夫

つま先部分に樹脂パーツがあててあり、少し上向きにカットされているのでつまづきにくいんですね。

つまづきにくい靴

年齢が増すごとに平なところでもつまづくことがあるんですよね。
(ちなみにわたくしも・・なぜ? 汗)

2.歩きやすい工夫

靴底がしっかり踏ん張れるように小指部分に厚みを持たせて安定した3点支持(くさび型)歩行で、バランスをサポートしてくれるんです。
※豆知識・・なんでくさび型⇒ かかとの部分が高くて、土踏まずの接地面が平なくさび型の靴底なので接合を強固にするためでした。

ライフウォーカー アシックス

さらに滑りにくいように溝が彫られていて、クッション性や安全性を考慮されているんです。

3.脱ぎやすい工夫

履き口が甲の部分で大きく開くので、履きやすく脱ぎやすい。

ライフウォーカー304 アシックス
介護の必要な人であれば、履かせやすい工夫がされているんですね。

さらに軽量なので、自分の足のように足のまねきがとてもいいんです。



ライフウォーカー304の工夫

履きなれた靴はずっと履き続けたいですよね。
毎日履くんですから汚れること間違いない!!


ライフウォーカー304アシックス

アシックス独自の足にやさしいインソール(中敷き)は取り外し可能なので、手軽に洗えるので清潔に履くことが出来ます。

ライフウォーカー304アシックス


つま先にゆとりがある3E相当のワイドな幅なので母が気にしていたポイントでもありました。水はじきしやすい素材なのでお手入れも簡単です。

ライフウォーカー304アシックス

人工皮革製で靴底はゴム仕様でカラーは3色(ブラック・ブラウン・ピンク)、サイズは21.5~25cmです。
ピンクといっても紫に近い明るい藤色です。



ライフウォーカー304を選び時のポイント

1.足は朝と夕方では0.5~1.0cm大きさに差がある
立ち続けている場合に、体重がかかりアーチ部(土踏まず)がたるんで広がってしまうからなんですね。

ライフウォーカー304アシックス

靴を購入するのは、足が大きくなった午後がいいそうですよ。

2.試し履きをするなら両足で!
左右の足がサイズが違ったり形も微妙に違うこともあるんです。
甲にしっかりフィットする感触もつかんでおいた方がいいので、ヒモやファスナーなどもしっかり

ライフウォーカー304アシックス

3.シューズを履いた時に足の指を動かして自由の動くか確認してみる。
靴のサイズは実際の足のサイズより1.0~1.5mmくらい余裕があるので、親指や小指の付け根がキツイと感じたら、骨の以上を招いているそうです。

ライフウォーカー304アシックス

アーチクッションがずれているとアーチ(土踏まず)に摩擦が加わり疲労を招くそうです。偏平足の人は特に注意が必要ですね。



母の足の事情

母は約15年前に交通事故で右足を複雑骨折しました。
そのため、右足の指が全部くっついた状態になっています。

ライフウォーカー304アシックス


農家へ嫁ぎ、田んぼや畑仕事が日課の母に、退院してからムリばかりした性で事故の後、どんどん右足が変形していったんですね。
だからもちろん、もう草履を履くことは出来ませんので、着物もムリ。

普段の靴もなかなか合うものがなくて、足の痛みは増すばかりでした。
イベントでアシックスさんのライフウォーカー304を見て履かせていただいた時に、コレ!!
と決めていたのです。

ライフウォーカー304アシックス

でも足の悪い母なので、履いてみないといいかわかりません。
近くならショップで履いて確認するのですが、遠方で離れているのでそれもムリでした。

ライフウォーカー304アシックス
足のサイズだけ測ってもらいをアシックスライフウォーカー304を購入!!



アシックスライフウォーカー304を履いてもらった感想

今までの靴は両サイドにファスナーがついていたので、足の甲部分がしかもマジックテープで止めるタイプの靴ははじめてだったようです。
色は昔から藤色が大好きなので迷うことなく決めていたので、ファッションとしても大喜びでした。

アシックス ライフウォーカー

履き心地もインソールがやわらかいので、傷みも少ないそうですが足自体がもうイビツになっているので、インソールの上にさらに補助に中足骨クッションパッドを購入。
一番痛い箇所につけました。

中足骨クッションパッド

靴底にある程度の厚みがあるので、コンクリートやアスファルトなどの衝撃も少ないようで、それでもゆっくりしか歩けませんが、楽に歩けたそうです。

今回は実用性もかねてアシックスライフウォーカー304を選んで良かったです。
年々小さくなっている母が少しでも快適に過ごしてくれて健康でいてくれますように!!

ライフウォーカー304アシックス

歩きたいけど足が痛い、転びやすいなど健康は歩くことが大切なので、そんなお母さんへの贈り物にとても喜ばれますよ。
病院や介護施設でもライフウォーカーなら、ゴム製の靴底なのでピッタリです。

安定感のある履き心地のアシックスライフウォーカー304のご購入はこちら【送料無料】
  ↓↓↓↓↓


▶【ASICS/アシックス】 ライフウォ-カ-304(W) ピンク レディース


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。