『人生ニャンとかなる』で共鳴できる幸福をまねく68の方法


『人生ニャンとかなる』という本が最近本屋さんでトップに並んでいました。
とても気になって購入してみました。

人生ニャンとかなる

先月出版されたばかりの著書です。
この本は偉人だちの名言をユーモラスに猫で表現しています。

なんとなく気になる表現は、きっと心に残るはず・・

スポンサーリンク



一日一笑(トーマス・エジソン)

「笑顔」で過ごすことって大切ですよね。
毎日の始まりと終わりは「笑顔」で締めたいです。

日々の生活の中には、喜べないこともあると思いますが、そんなときこそ忘れてはならないのが
「笑顔」だと思います。

この「一日一笑」はあの発明家 トーマス・エジソンの一句です。
どんな苦境の中でも笑顔を忘れなかったから生まれたもの。

笑顔は心を癒し前向きに捉える力になるのでしょうね。



無駄使いをやめよう(ジョン・ロックフェラー)

人生ニャンとかなる

ジョン・ロックフェラーは、石油事業で大成功を収めた後も前と変わらない料理店で
食事をしていたそうです。

お金を大切にする、モノを大切にすることは成功の習慣だそうです。

<私の節約習慣>
私もずっと500円貯金をしていますが、結構貯まります。
スーパーマーケットのエコバッグで2円節約したり、日々の無駄使いはあげれば
いろんなところに!

この名言をあちらこちらに貼っておこうかしら(*^-^*)

そんな一句です。
電気もそうですが、ちょっとした工夫で無駄使いを減らせそうです。

Noと言える大人に(高杉 晋作)

人生ニャンとかなる

高杉晋作の「NO」がなかったら今日の日本の近代化は無かったそうです。

大切なものを守るために「NO」の姿勢が大切ということを教えています。

家庭の中でもダメなことはダメ!
そんな姿勢を貫きとおすことが、子育てや仕事の中で大切だと感じます。

この本は子育てや私生活・職場にも活かせると思います。
「人生はワンチャンス」という犬の表現で出版されている著書もありますが、

生活の中の気づきになり、いい刺激を受けると思います。
一度読んでみてください。

きっと共鳴できる言葉がたくさん見つかると思います。

楽天ブックスはこちら
▼▼▼▼▼

Amazonはこちら 人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。