「ミモザの日」男性が女性にミモザを贈る日


今日3月8日はミモザの日
ミモザの日って何?
ミモザの日

イタリアでは「FEATA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ)=女性の日」だそうですよ。


スポンサーリンク

ミモザの日の云われ

アメリカの「国際女性デー」がきっかけで、イタリアでは「FEATA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日」として男性が日ごろの感謝を込めて母親や奥さん・会社の同僚などにミモザを贈ることから今日3月8日「ミモザの日」と呼ばれるようになったそうです。

ミモザの日

実際には、家事や育児から解放され女性同士で外食したりおしゃべりに興じたりして束の間の自由を楽しむ日だそうです。でも最近ではミモザの日でなくても楽しんでいる女性は案外多いかもしれませんが・・

ミモザ(mimosa)とは、オジギソウなどの植物の属名で正式にはミモザアカシアといいます。
マメ科の植物で、その名は古代ギリシャの劇ミモスmimos(マイム=パントマイムの原型)に由来しています。

ミモザ風のオレンジジュースとシャンパンからできた「ミモザ」というカクテルが出来たり、黄色い卵を散らしたミモザの花に見たてたミモザサラダやミモザ風パスタなどがあります。ミモザが入っていなくてもそう呼ばれています。


【日比谷花壇】ドライリース「WELCOME」

男性から花の贈り物は勘違いされないようにしなくてはいけませんが、嬉しいものですね。
ミモザの代わりに黄色のアレンジメントでもいいです。
私は個人的にカサブランカやバラが大好きですが、お花だけでなく観葉植物に囲まれて生活するとホッと癒されます。

デザイナーが作るブリザーブドフラワーや、心の籠った贈り物に喜ばれる日比谷花壇のフラワー
▼▼▼▼▼▼▼


【日比谷花壇】プリザーブドアレンジメント「ローズフレーム イエロー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。