なんちゃってコーデ!フェシリモの「重ね着風スタイルなんちゃってシャツの会」の隠し技


先日フェリシモサロンでとっても気になった「簡単に重ね着風スタイルが完成! はらまき付きなんちゃってシャツの会」のレポします。
見た目はシャツを重ね着しているみたいに見えますが、腹巻きがついているなんちゃってシャツでした!!

なんちゃって腹巻きつきシャツの会>>>フェリシモ IEDIT LABO. さっと付ければ重ね着風スタイル! なんちゃってシャツ(チェックカジュアル)の会

この腹巻きとっても温かいんですよ!
秋冬に嬉しいあったかい重ね着コーデで、ますますおしゃれも楽しめそうです。

スポンサーリンク

重ね着風スタイルなんちゃってシャツを履いてみました。

シャツとはらまきがドッキングして、はらまき部分とってもあったかいです♡

なんちゃって腹巻きつきシャツの会

はらまきは薄手のゴムの布地(リブ)がフィットしているので、かさばらずスッキリしています。

なんちゃってシャツの会

はらまきに見えないところがおしゃれの隠し技です!!
シャツの部分は薄手の生地で、前開きでボタンも外れる本格仕様になっていました。

なんちゃって腹巻きつきシャツの会

はらまきにシャツをくっつけた本当に”なんちゃってシャツ”
おしゃれを残して冷えからお腹を守るかわいいシャツでした。季節の変わり目など温度調節できて良さそうですね。


はらまき付きなんちゃってシャツの会

カジュアルな重ね着風スタイルなんちゃってシャツとちょっとベーシックなはらまき付きなんちゃってシャツの種類は2タイプあります。

なんちゃってシャツ

ちょっと暑いときは、トイレで簡単に脱ぐこともできたりします。
さっと着けるだけで重ね着風コーデが完成するはらまき部分を上げ下げして、シャツのすそ分量を調節することも!

重ね着風スタイルなんちゃってシャツ

カジュアルスタイルにぴったりなチェック柄はベーシックタイプよりもやや長めの丈です。

なんちゃって腹巻きつきシャツの会

カジュアルスタイルは、サイドがガジェット仕様でさらにカジュアルに!

なんちゃって腹巻きつきシャツの会

ベーシックなシャツはストライプ柄です。
おしゃれを楽しめて、冷房対策もしっかりできたおしゃれなアイテムです。


はらまき付きなんちゃってシャツの素材

はらまき部分は、ニットであったかのびのび素材にこだわったレイヤード風スタイルがゴワしません。

なんちゃってシャツの会

はらまきは部分は、薄でのゴム(リブ)素材で、ポリエステル・レーヨン・ポリウレタン混。
手洗いもできるのですが、熱によって収縮しやすいポリウレタンなので、なるべく石油系ドライクリーニングで自然乾燥がおすすめです。
もちろんアイロンは避けた方がいいです。

なんちゃってシャツの会

シャツの部分はの素材は、 ポリエステル100%、ポリエステル・綿混でサラッとした感触で、ちょっと粗雑に見えますが、立派なシャツのすそです。(←表現が悪くてすみません。ちゃんとしたシャツです。)


はらまき付きなんちゃってシャツの会コレクション

フェシリモのコレクションの中のローテーションタイプです。

ローテーションこれは商品の種類やカラーの数で1順してもさらに繰り返し到着します。はらまき付きなんちゃってシャツのカラーは4種類あり毎月1着ずつローテーションで届きます。ただしデザインは選べません。

※フェリシモは毎月ローテーションで商品が届きます。ストップしない限り継続して届きますが、1回でストップすることもできます。
やめる時は、数量を「0」にします↓

stop



はらまき付きなんちゃってシャツの感想

実際履いてみて、普通のはらまきだとかさばりますが、意外とかさばらずスッキリしていて温かいので

重ね着コーデにすることでシャツを出すことでおしゃれになるので、本当にいいアイデアだと感心しましたよ。
はらまきはこれから冬に大活躍しますので、1着購入しようと思います。

なんちゃって腹巻きつきシャツの会

おしゃれで快適なはらまきの重ね着に見せることで、さらっと着られそう!
逆にサッと脱げてコンパクトなので、便利なアイテムなので1着は持っておくとおしゃれが楽しめますね♪

ベーショックとカジュアルの2種類の楽しみ方が出来ますが、それぞれコレクションが違います。

  

ベーシックタイプはこちら↓
triangle-right-pinkフェリシモ 簡単に重ね着風スタイルが完成! はらまき付きなんちゃってシャツの会

カジュアルタイプはこちら↓
triangle-right-pinkフェリシモ IEDIT LABO. さっと付ければ重ね着風スタイル! なんちゃってシャツ(チェックカジュアル)の会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。