インディジェナスソープはハワイの100%ボタニカル手づくり石鹸


シンシアガーデンのイベントで「インディジェナスソープ」について伺って来ました。
このシンプルな石鹸はすべてハワイのオアフ島で手づくり!!

インディジェナスソープ 口コミ

見た目そのままハワイから運ばれてきた雰囲気のハンドメイドの石鹸は、ハワイで自然に生えた野生のハーブや薬草から作られていて香りも様々ですが、オーガニックにとても興味のある私は釘づけでしたよ。

スポンサーリンク

ハワイ生まれのハンドメイドソープ

この石鹸の開発者であるラブ・チャンスさんは、神聖な自然の力にインスピレーションを受け、ハワイの大学で薬草を学びオアフ島で自然エネルギーに囲まれて石鹸作りに愛情を注いでいるそうです。

ラブ・チャンス 手づくり石鹸開発者

野生のハーブや薬草を取り入れたレシピでひとつひとつ手づくりの石鹸が作られているそうです!!


生産から梱包まですべて手作り

生産から梱包まですべて手作り石鹸なので、1個135gがわずかに前後することがあるそうです(笑)

インディジェナスソープ 口コミ インディジェナスソープ 口コミ インディジェナスソープ 口コミ 

そんなところも素朴でいいなぁと思いながら、私の幼いころは単純に石鹸が主流だったのでとても興味津々でした。
自然の香のするインディジェナスソープがバラエティで好きなハーブの香りや薬草でその日の気分でバスタイムが楽しめそう♪

インディジェナスソープ 口コミ

コンニャクみたいですが、スクラブのような泡立ちだそうです。

インディジェナスソープ 口コミ

切り口が手づくり感たっぷりで温かさを感じますね。
大人ニキビや乾燥肌にもとてもやさしい石鹸なんです。


キャラメルのようなパッケージ

ひとつひとつキャラメルを包むようにかわいいパッケージで梱包してあるんですね。
贈り物にも喜ばれそうですね♪

インディジェナスソープ 口コミ

お肌や環境のこと、ひとつひとつ想いを込めて作られるハンドメイドソープ♡
この包装紙も再生紙を使ってあるんですよ。


7種類のインディジェナスソープ

なんで7種類もあるかと伺ったら、香の好みや肌質が違うので7種類の中から自分に合う石鹸を選べるんです。

インディジェナスソープ 口コミ

成分は、ヤシ脂肪酸Na、パーム脂肪酸Na、ブドウ種子油脂肪酸Na、ヒマシ脂肪酸Na、水、ヤシ油*、シア脂、アロエベラ液汁*、オオベニミカン果皮油、イランイラン花油、ハイビスカス花、シュクシャ花、トコフェロール、ローズマリー葉エキス


インディジェナスソープ 口コミ

香りも泡立ちもそれぞれ違うそうですが、7種類もあると毎日変えても楽しそうですね。



シンシアガーデンではじめて今年の7月1日から販売されているインディジェナスソープです。

ナチュラルコスメ シンシアガーデンはこちら↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。