限りなく水に近い基礎洗浄液「baby wash(ベビーウォッシュ)」26日から販売!

一足先にベルメゾンネットから発売される「baby wash(ベビーウォッシュ)」のサンプルをいただきましたので、ご紹介します。
敏感なお肌の方や新生児~小さなお子様をお持ちの方でなくても、やはり安全やあんしんってとっても大切なことだと思います。

ベビーウォッシュ

このbaby wash(ベビーウォッシュ)は、重層電解水が汚れに入って汚れが離れる新しい洗浄液なんですね。
いろんな洗浄液に出会って来ましたが、糸をひく洗浄液はこれがはじめて!



スポンサーリンク

baby wash(ベビーウォッシュ)って何?

1914年創業の服部製紙株式会社の製品で、「水の力と紙の可能性」をキーワードに環境にも人にもやさしい製品づくりをして出来上がったのが、baby wash(ベビーウォッシュ)という基礎洗浄液です。

赤ちゃんのお肌は、大人の約半分の薄さなんですね。
でも汗は大人と同じ量かくそうですよ。

ベビーウォッシュ

baby wash(ベビーウォッシュ)は、そんな汚れやすいお肌の赤ちゃんやお肌に敏感な方でも使える基礎洗浄液です。赤ちゃんがいつの間にか今年23歳と21歳になろうとしています。(笑)

baby wash(ベビーウォッシュ)は、界面活性剤を使わずに汚れを流してくれます。

泡立たない洗浄液baby wash(ベビーウォッシュ)

手にとった感触は、ヌルヌルしていますが、なでるとサラッとします。
アロエのエキスに似た感触でしょうか!
でも泡立たない洗浄液です。

ベビーウォッシュ

お肌を撫でるようにやさしくくるくる洗うと感触が変わり、お湯で洗い流すとサラッとしています。
泡立たないので、とっても楽チンです。

ベビーウォッシュ

界面活性剤が入っていないので、洗っている感覚はないのですが、お湯で流すとお風呂上りのような感じです。

baby wash(ベビーウォッシュ)の成分

baby wash(ベビーウォッシュ)には、水が赤ちゃんの体に含まれている水分比率よりも少し多く含まれています。
その他BG(ブチレングリコール)アルコールの一種で化粧水によく使われる成分で、お肌を潤いを与えてくれます。

ベビーウォッシュ

【baby wash(ベビーウォッシュ)成分】
・水
・BG(ブチレングリコール)
・炭酸水素Na・・液体では、重層と呼ばれる成分でお肌に潤いを与え安定させます。
・ポリアクリル酸Na・・・液体に粘度を出す成分です。
・フェノキシエタノール・・アルコールの一種で化粧水などにす。

ベビーウォッシュ

<3つの試験(第三者機関で医師監修)>
◇皮膚刺激性試験<バッチテスト> (20歳以上の成人を対象に刺激が起こらないかどうか確認しました。※すべての人に皮膚刺激が起きないというわけではありません)
◇乳幼児による使用テスト・・・成人で確認ののち、0歳~3歳までの乳幼児を対象に皮膚に刺激がないかを確認する試験
◇スティンギングテスト・・・ピリピリ、ヒリヒリするという刺激感を確かめる試験

あんしんの事前試験も受けて合格しているんですね。

baby wash(ベビーウォッシュ)使った感想

ベビーウォッシュ

・なんともいえないヌルヌル感が結構気に入っています。
・でもお肌にくるくる撫でて、お湯に流すとお肌がスベスベになります。
・洗浄液は瓶の中では、水感覚ですがお肌に垂らすとよく糸をひきます。
・ニオイが無臭なのもいいです。
泡立たないのに、洗浄液なんてと思ったのですが、洗い上がりが気持ちいいです。
界面活性剤ゼロなので、とっても安心感があります。
・使用した後のお肌は潤いが持続していて、乾燥肌なので嬉しいです。

ベビーウォッシュ
ベビーウォッシュ ベビーウォッシュ ベビーウォッシュ 

ということで、26日発売のbaby wash(ベビーウォッシュ)ぜひお試しくださいね。
今なら先着15000名様にサンプルがもらえます♪
  ↓↓↓↓↓↓
ベビーウォッシュ
>>>ベビーウォッシュサンプル請求

ベルメゾンネットさんから26日発売されます。

ベルメゾンネット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。