泡立てないクレンジングソープクレイウォッシュとは?ビーグレンクレイウォッシュはさっぱりしっとり


ビーグレンクレイウォッシュは泡立てないクレンジングソープ!さっぱりした洗顔ソープ

クレイウォッシュクレンジング
triangle-right-pink医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの基礎化粧品b.glen

朝と夜クレイウォッシュで撫でるように洗います。
泡だたない洗顔でメイク落としもできる優れものでリピート率No.1です。




スポンサーリンク

クレイウォッシュとは?

こんなにシンプルなクレンジングははじめての体験です。
どちらかというと今まで泡立てて洗うクレンジングがほとんどでした。

実際に試してみると意外にスッキリした洗い上がりです。
なんとなく「泡=落ちる」というイメージがあったかもしれませんね。

ビーグレンクレイウォッシュは、お肌に負担のない軽やかな使用感(なるほど!)
天然クレイをベースにした洗顔料なんです。

天然クレイとは、鉱物の一種のモンモリロナイトという石の粘土成分を配合したなめらかなクリーム洗顔料です。

このモンモリロナイトは粘土成分なので、テクスチャーは粘土の様な滑らかさです。
スクラブなどの粒子が含まれる洗顔料は、お肌を傷つけてしまうのでは?という不安がありました。

クレイウォッシュはこれ1本で、メイク落としもできるクレンジングですので、時短になりますね。
何度も洗うのはあまり好きではなかったので嬉しいです♪

クレイウォッシュクレンジング

古い角質や皮脂、メイクなどの汚れを吸着して包み込むように落としてくれます。
このクレイウォッシュで洗った後のローションがなじみやすいクレンジングメイク落としです。


ビーグレンクレイウォッシュの使い方

クレイウォッシュは、はじめに顔を一度濡らしておきます。
さくらんぼ大のクレイウォッシュを手に取り両手にひろげます。

人肌のぬるま湯でマッサージするように顔全体に滑らせます。
お肌への刺激なくうるおいが程よく残りつつ化粧がスッキリ落ちましたよ。

↓ 使い方はこちらです。 ↓
 


クレイウォッシュの使い方動画はこちら

ビーグレンクレイウォッシュの成分

クレイウォッシュは、朝はお化粧のノリが違う気がします。

軽く額から円弧をかくようにマッサージするように滑らせながら汚れをはがすので
クレンジングしている気がしないのですが、その後二度すすぎます。

個人的に最後にお水でしめています。
清潔なタオルで水分をおさえて完了です。

これも好みかと思いますが、結構気に入っています。
先日吹き出物が出来ていましたが、スッカリなくなりましたよ。

有効成分 グルチルリチン酸ジカリウムは、強力な消炎効果と肌あれを維持する目的で配合されています。
アロエエキス アロエベラ、キダチアロエなどの葉のエキスで保湿・抗炎症、鎮痛作用があります。保湿効果に優れています。


【成 分】
クロレラエキス、イソノナン酸2-エチルヘキシル、精製水、ベントナイト、ソルビット液、1、3-プチレングリコール、尿素、スクワラン、ヒアルロン酸ナトリウム液、フェノキシエタノール、グリセリン脂肪酸エステル、カモミラエキス、他



クレイウォッシュクレンジング

トライアル(ホワイトケアセットとエイジングケアセット)にプレゼントされています。
今トライアルセットをご購入されると、4月1日にトライアルセットと同額のポイントが付与されます。

今月中にトライアルセット(初回のみ)購入されると実質0円なんです。まだ購入されたことがない方は嬉しいお知らせですよ♪
 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓



triangle-right-pinkみるみるお肌が若返る!アメリカで大人気のバイオ基礎化粧品b.glen

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。