ビーグレン新エイジングケアセット40日間レポート


P1220144
新エイジングケアセットを使用後40日過ぎました。

浸透テクノロジーで若返る サイエンスコスメb.glen


浸透テクノロジーQuSome(キューソーム)が角質層の奥まで届くので、お肌の土台を整えるというサイエンスコスメです。
エイジングケアセットのポイントは、
お肌のコンディションを高め、効果を持続させお肌のバランスを安定した状態を保つことです。

ビーグレンの新エイジングケアってどうなの?
スキンケアコンサルタント
ビーグレン新エイジングケアセットの感想


スポンサーリンク

ビーグレンの新エイジングケアってどうなの?

お肌が一番変わったのは、保湿感ともっちりしたハリ!
新エイジングケアセットを使うようになって、お肌のハリが違います。

P1170219  20140409_000211892_iOS

ふっくらした感じで今までよりもツヤも出たようです。
なんとなくしなびたお肌が潤いを取り戻したかのようですね。

自分のお肌のことをあまりよく観察していなかった私が、最近お肌に触れた感触の違いに気がつくなんて!

今までは、シワもシミもたるみも気にしている時間や心のゆとりがありませんでした。
なので、少し時間を撮り戻したいと感じてから、お手入れらしい基礎化粧品を使うようになって、女子力UPしたみたいです(笑)

新エイジングケアセットには、QuSome(キューソーム)というお肌の奥の真皮まで届く成分が含まれているんですね。
これが少し証明された気がしました。


スキンケアコンサルタント

ビーグレンは、何か不安や使い方、トラブルがあった場合の「スキンケア相談室
」があります。

8名の専門のスキンケアコンサルタントのスタッフが、親身になって相談にのってくださいます。
日本人女性で、アメリカカルフォルニア本社からお電話で対応してくださいますよ。

よく電話での勧誘される会社があるのですが、ビーグレンは一切そういう電話での営業はしていないので、安心して相談できます。

Q)エイジングケアセットとシミをなくすホワイトプログラムは同時に使ってもよいかという質問
A)「ハイドロキノン」を成分に含む美白のビーグレン独自の成分「Q(HQ)(QuSomeR化ハイドロキノン)」を配合したQuSomeホワイトクリーム1.9を夜だけ取り入れると顔のトーンがアップするそうです。

実際にQuSomeホワイトクリーム1.9も夜にプラスして使ってみました。
40日前と比べてお肌がパァッと明るくなりました。

シワ、シミ以外にもお顔のくすみに、QuSomeホワイトクリーム1.9やクレンジングも使っています。
クレンジングは2本めですが、洗い心地も洗い上がりもとっても気に入っています。


ビーグレン新エイジングケアセットの感想

今回使ってみて、お肌のツヤ・ハリがとってもよくなりました。

P1210943

旧セットもとても良かったのですが、このQuSomeホワイトモイスチャーゲルクリームとQuSomeモイスチャーリッチクリームがさらにお肌をイキイキと潤いが閉じ込められる感じです。

年齢肌の基礎化粧品にまずは、トライアルセットからお試しになると何か応えてくれると思います。




サイエンスコスメb.glen

ホワイト(しみ)トライアルセットはこちら↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。