ビーグレンエイジングケアコスメは独自の技術で浸透テクノロジーがスゴイ


ビーグレンを使って約2ヶ月の感想をまとめました

agingcareset
triangle-right-pinkシミ、しわは絶対にあきらめないで!アメリカで大人気のバイオ基礎化粧品b.glen

10年前のお肌との出会い!!
というキャッチフレーズにワクワクしながら、約2ヶ月使用して見ました。

それぞれお悩みに合った基礎化粧品です。

スポンサーリンク

ビーグレン化粧品とは?

年齢と共に目じりのちりめんりジワや、くすみ、ハリがなくなったお肌に鏡を覗くことも段々イヤになります。

そんな私たちの年代におすすめというビーグレン化粧品を使用しています。




ビーグレンテレビCMはこちら

ビーグレンの商品は全部で13種類です。
この13種類を組み合わせてお肌のトラブルにもっとも対応できる効果的なスキンケア製品です。

使用してほとんどの商品には気になるニオイがないことと、使用した後しっとりします。

得に使用しているのは、ビーグレンエイジリンクルクリームとホワイトクリームex・トータルリペアアイセラム(目元専用美容液)とビーグレン美容液Cセラム、そして10-YBローションさっぱりタイプです。

ビーグレンエイジリンクルクリーム

ビーグレンの製品の浸透力が良いのは、超微小カプセルに包みこむことで安定化させ角質の奥まで浸透させる技術です。

世界的な権威のあるブライアン・ケラーによって発明された独自の技術です。

◆ビーグレンホワイトクリームex(整肌)

ホワイトクリームex

お肌のキメを整えるホワイトクリームexは、少量でしっかり延び塗った後はしっとりします。

ホワイトクリームex

お顔全体にマッサージをしながら延ばしていきます。

◆ビーグレン美容液Cセラム

ビーグレンCセラム ビーグレンCセラム

透明な美容液は、少し油っぽい感触ですが塗るとスーッと馴染みサラッとしています。
とっても浸透力があるのをお肌で感じます。

◆トータルリペアアイセラム(目元専用美容液)

トータルリペアアイセラム

一番気になる乾燥による目じりのちりめんジワ。
お顔の中で目の周りで年齢を感じさせるか決まるポイントでもあります。

目元専用美容液ということで、一番つけてみたい化粧品でもありました。
トータルリペアアイセラム、目元専用の美容液というだけあり薄い目の周りに延びも良くしっかり浸透します。

トータルリペアアイセラム

使いはじめたころ気になっていたシワや目のクマ!

P1120762

少しハリが出て解消された気がします。
まだ2ヶ月なので、使い続けたいと思います。

ビーグレン

目元のシワは一番気になりますが、ハリが出てふっくらした感じです。

◆10-YBローションさっぱりタイプ

0-YBローション さっぱりタイプ

このローションは滑らかでまったりとお肌に浸透して気持ちがいいです。
少し粘性のある透明なさっぱりタイプです。

0-YBローション さっぱりタイプ

手のひらで抑え込んでお肌に浸透させますが、粘性があるのでしっかりお肌に着け心地のあるローションです。

洗顔後にたっぷりめでつけています。

エイジングケアが気になる年齢には、ビーグレン化粧品が人気なのがよくわかります。
お悩み別7日分トライアルセットはこちらです。
▼▼▼▼▼▼



triangle-right-pinkビーグレン トライアルセットはこちら


ビーグレンの商品一覧↓↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。