表情筋を鍛えるPAO(パオ)は1回30秒でできる新習慣のトレーニング

表情筋を鍛える「PAO(パオ)」は、1回30秒を朝晩2回のトレーニングです。
PAO(パオ)の使い方と効果についてまとめてみました。

スポンサーリンク

PAO(パオ)はお口に加えて1回30秒のトレーニング

最近テレビCMや映画などで、長いバーを口に加えて上下に振っている映像が印象に残っています。
PAO(パオ)とは、顔の表情筋を鍛えるトレーニングアイテムのことです。

表情筋を鍛える パオ

あのサッカーのロナウド選手や若い女性、男性、年配の女性もみんなパオを振っている姿はちょっと変な感じ。
でも実際に勉強会でその効能や仕組みを伺ったら、即購入してしまったんですから!


ほうれい線や口角アップするパオの使い方

口を「お」の形に開いてパオのマウスピースを歯でかまないで唇のみでくわえて支えます。
首を上下に振って両サイドがバランス良くスウィングして30秒続けるんですね。
やってみると、はじめのころはうまくバランスが取れなかったり、スウィングが止まってしまうんです。

パオ 効果

たった30秒なのに、うまく振れなかったんです。
顔を振ってもスウィングできない時は、足をスクワットしてスウィングさせるんですね。

パオ 使い方

このスウィングの状態が、45°の角度で幅が20㎝を保つのが正しいトレーニングです。

パオ 使い方

しかもこのマウスを口に加えたときに、3cmの位置に負荷がかかるように作られているんです。



1回30秒、1日2回顔の5つの筋肉(表情筋)に効果的なトレーニングです。

表情筋トレーニング パオ

顔の筋肉=表情筋(小頬骨筋、大頬骨筋、頬筋、笑筋、口輪筋)の5つの筋肉を鍛えるトレーニングで、ほうれい線や口角アップ、フェイスラインを引き締める効果があるんです。
さらに効果的に両脇のおもりの重量を変えることができます。

ほうれい線を消す方法

重量を変えることでさらに表情筋に負荷がかかるんですよ。

表情筋を鍛えるトレーニング

重量は3種類(ミントグリーン 18g、ピンク 23g、 ピンクゴールド 28g)です。
重くなると唇で支える力が必要になるので、結構スウィングがつらくなるんです。


PAO(パオ)専用フィットマスク

お風呂上りに化粧水とパオをした後で、パオ専用のフィットマスクがあります。
このマスクにはアロマとハッカが含まれていて、パオを30秒した後に引き締め効果がアップするんです。

パオマスク

ハッカのすごくシャキッとするんですが、この時季はすごく寒く感じるかもしれません。
でもハッカによって引き締まり、アロマでリラックス効果があるんです。

パオマスク効果

1箱に3枚セットになっています。
使ってみたら、ものすごくしっとりして、ハッカのメントール成分でお顔がスッキリしました。
はじめにパオに1セット同梱されています。1セット1,080円(税込)、週1度程度にケアに使うといいと思いますが、定期コースなら送料が無料になります。

パオマスク効果 パオマスク効果

男女問わず使える性か、色はブラックのみです。
ちょっと見ためが凄みがありますね。

PAO(パオ)を使用した感想

購入してからさぁやろう!と意気込んだのはいいんですが、はじめのころはなかなか続きませんでした。
忘れてしまうんですね。
たった30秒ですが、されど30秒です。

パオ 効果なし

やらなければ当然ですが、効果ゼロ。
それからまた勉強会に参加しまして、朝晩の新習慣にしないと続かないというお話を伺って、必ず目につくところに置いたら今のところ約10日間続いています。
ハミガキや服を着替える時などのタイミングにしたら、続けることができました。

すぐには効果がわかりませんが、1ヶ月後、2ヶ月後が楽しみです。
30秒とはいえ、あごや頬骨が疲れます。
さらにマスクをするといいです。

ほうれい線や口角アップに効果的なトレーニングは、誰でもできて年齢に関係なくいつからでも効果があるのだそうです。

ロナウド CM パオ

顔のほうれい線や口角アップで若々しさが戻ります。

クリスマスプレゼント 美容

今ならクリスマスプレゼントにラッピング無料も送料も無料です。

顔の表情筋を鍛えるPAO(パオ)のご購入はこちら
 ↓↓↓↓↓

FACIAL FITNESS PAO(フェイシャルフィットネス パオ)

最後までお読みくださりありがとうございました。

明日はステキな休日をお過ごしくださいね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。