たるみやくすみ・小顔効果にグロッシークリーム&フェイスカッサセット


MTGの新商品発表会へ参加して来ました。
エステサロンでも人気の高いRefa(リファ)にさらに引き締めるRefaEXPRESSIN(リファエクスプレッション) かっさと導入美容液グロッシークリームのセットが新たに発売されました。
乾燥によるキメの乱れ、ハリ不足に効果的なクリームと一緒に使うことでさらに引き締められるんですね。

スポンサーリンク

グロッシークリーム&フェイスカッサセット


たるみ・ハリ・弾力を助けるクリームとカッサのいい面を引き寄せあう美顔セットがMTGから14日発売になりました。

MTG カッサとは

お肌のメカノレセプラー(センサー機能)にアプローチする成分が配合されていて、お肌のたるみや血流をよくすることで、くすみにも効果的、しかもカッサでマッサージをするのにお肌の負担をかけないんです。

リファエクスプレッションとは

リファの方式から生み出されたCAXA(カッサ)は、マッサージとツボ押しによって血流をよくするんですね。
しかもグロッシークリームを塗ることでマッサージ効果がアップということで、とっても気になるんです。

MTG カッサ効果

今までのカッサと比べて少し立体的な3D構造なので、肌面にしっかりフィットするんですよ。

MTGかっさ

お肌にしっかり密着する厚みのあるカーブや持ちやすいデザインなので、使い心地もすごくよかったです。


カッサの使い方


グロッシークリームをなじませることで、お肌への負担を軽減し、セットで使うことでお互いの効果を引き出すセットなんです。このカッサのクリスタルなカットが高級感があるのですが、アクリル素材なので軽いんですよ。

見ためも自宅のエステサロンの雰囲気も楽しめちゃいますね。

MTG かっさ口コミ

1.スキンケアの最後にグロッシークリームをパール大にとり顔からデコルテラインまでなじませる。
2.シーガルラインで首筋や鎖骨、フェイスラインをお肌に添ってすべらせる。
3.頬骨は流したい部位にカッサのクレセントラインを使って引き上げながら滑らせる
4.おでこはカッサのダブルホーンを使ってやさしく押し当てる

1日1回たったの3分程度のケアでお顔のくすみや血流・メイクのノリが違うそうなんですね。
カッサは、内側から外側へ、下から上へというように一定の方向に動かし、
1か所に3回を目安にして流すようにお肌に滑らせる。
そして、左右同じ回数を行った方が体内バランスが整うそうです。


カッサはこんな効果が期待できる


カッサの歴史は古く2500年にもなるんですね。
中国から伝わる民間療法で東洋医学的に体内の毒素や老廃物を、
スムーズに排出できるデトックス効果も得られるそうですよ。

カッサ&グロッシークリームセット

しかも見ためだけでなく、身体に使うことで体内の臓器のバランスを
整えたり、リンパの流れをよくして顔や足のむくみを解消もできるんですね。

新陳代謝がよくなるので、お肌のターンオーバーの乱れを整えることでアンチエイジング効果も期待できそう。
長時間パソコンで疲れた時に、目の周りを軽くマッサージすると目の疲れもとれるんです。

フェイスカッサには、熟練された高度な技術がなくても誰がやっても効果が得られるのがいいですね。
カッサが流行しはじめたころに、レンゲでもできると聞いてオリーブオイルでやった経験があります。
まだどんな風に使うといいかあまりよく知らないころで、でもリンパの流れを少し促しただけで、お顔の色ツヤがよくなった記憶が甦りました。

お風呂上りなどの血行のよい時がより効果的です。
ただし妊娠中の人や子ども、年配者、お肌の弱い方は控えた方がよいです。

グロッシークリーム

グロッシークリームは、スクワランの香りがして濃厚なクリームですが、よく伸びて
植物オイルがさっぱりしています。夜に1回使用すると約3ヶ月使えます。
もちろんフェイスのみの場合ですよ。

MTG公式の商品

このカードがMTGの公式の商品という証拠になります。
MTGの商品にはすべて入っているので、偽物にはご注意を!

自宅でフェイシャルエステ!
たるみやくすみ・顔の引き締め効果にグロッシークリーム&フェイスカッサセットが新発売

  ↓↓↓↓↓
グロッシークリーム&フェイスカッサセットはこちら
ReFaでおなじみのMTG OnlineShopより『 CAXA UP (カッサアップ) 』新登場。


最後までお読みくださりありがとうございました。
明日もステキな一日になりますように♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。