マイクロカレント増量でお肌のハリ・ツヤもアップするリファカラットレイ

MTG様のワークショップに参加してきました。
MTG様の商品はどれも魅力的で欲しい商品ばかりなんですよ。リファシリーズに新しく誕生した「RefaCaratRay(リファカラットレイ)」を体験したら益々虜になりました(笑)

スポンサーリンク

RefaCaratRay(リファカラットレイ)とは?

ベーシックなリファカラットに新しくリファカラットレイが誕生したんですね。
見ためもわかりやすい「マイクロカレント」の窓が一段と大きくなりましたよ。

リファカラットとリファカラットレイの比較

さらにマイクロカレントが増量してお肌のハリ・ツヤもアップ効率的に引き上げる効果がアップしたんですって!
もちろんデザインもさらにおしゃれに光腺をイメージしてキラキラ輝くプラチナコーティングされているんです。

自宅でエステの時間がおしゃれタイムになりそうです♪


リファカラットレイの特長

リファカラットレイの特長は、リファカラットと基本はほとんど同じなんですね。

リファカラットレイ効果

1.エステティックメソッド

エステティシャンの手でつまみ流す動きニーディング効果で、しっかりお肉が持ち上がり締まる感じを実感できます。

リファカラットレイの効果

たるんだお肉を深くつまみ流すことで、
〇血液循環がよくなり毛細血管の血行を活性化し、新陳代謝を高める。
〇静脈やリンパによる老廃物や過剰な水分を排出するのでむくみが改善。


2.マイクロカレント

ソーラーパネルから光を取りこんで、Wのドレナージュローラーで電流を流すことができるので電源が不要なんです。
マイクロカレントは、人体に流れている生体電流と同じ微弱な電流を流すことで、
お肌のハリやツヤ・免役力や新陳代謝をアップするんですね。

マイクロカレントの効果

生体電流は体に必要な微弱電流で、20歳をピークに低下するんですね。
ソーラーパネルから光を取りこんで電流を流すことができるのがリファの最大の特長ですが、一番量が多いのがリファカラットレイです。
〇顔のくすみやたるみの改善やキメを整えてハリ・ツヤのあるお肌に
〇体の運動神経を刺激する効果で、神経痛や捻挫・骨折治療にも使用されているんですよ。


3.プラチナムコート

輝いているのはプラチナでコーティングしているからなんですね。
すっごく高級感があふれています。

リファカラットレイ口コミ

プラチナは酸や汗に強く金属が苦手な方も金属アレルギーが起こりにくそうですよ。

4.防水構造

お顔もボディも使えるとなれば、やっぱりお風呂でも使いたいですね。
JIS基準(IPX7相当)をクリアした高い防水仕様で 防塵防水効果が高いので、バスタブ内でも使えるんです。


リファカラットレイを使った感想

リファシリーズはラインナップも多いんですね。
たくさんのリファシリーズがあるんですが、その使い方も様々です。

マイクロカレントリファ

マイクロカレントが一番多いのはリファカラットレイですよ。
新たに新登場のリファカラットレイは、全身使えます。

フェイスライン・ヘッドケアも髪の毛に絡まらいのも特長なんです。
ネックケアや二の腕ケア、バストケア、ウエストケア、そして脚のむくみをとることもできるんです。

リファカラットレイ効果

ちょっと腕に使ってみました。
これ角度を変えるだけで随分つままれ具合も変わるんですよ。
はじめ老廃物が詰まっている時は、ハンドル部分を体から離し、スムーズに流せるようになったらハンドル部分を体に近づけて寝かせるんですね。

リファカラットレイ効果

少し使わせていただきましたが、普段パソコン疲れで腕がパンパンになっていたので、とっても気持ち良かったです。
グイグイつままれるのも快感です(笑)

このハンドルのデザインもマイクロカレントが増量も、リファのファンならたまりませんね。
コンパクトなので、持ちあるきでき場所も選ばす!
女性でなくてもほしくなるアイテムになりそうです。

ギャランディカード

RefaCaratRay(リファカラットレイ)はまだ発売されたばかりですが模造品も多く出回っています。
正規品はこちらのギャランティカードが付属しています。

自分へのご褒美に、クリスマスプレゼントに!
自宅でエステができるRefaCaratRay(リファカラットレイ)のご購入はこちら
 ↓↓↓↓↓
RefaCaratRay
refa CARAT Ray(リファカラットレイ

最後までお読みくださりありがとうございました。

クリスマスプレゼントに彼女から欲しいと言われるプレゼントだそうですよ。
明日もステキな一日をお過ごしくださいね(^^)/~~~


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。